MOMOの妊婦日記〜両親学級 編〜

MOMOの妊婦日記〜両親学級 編〜

この冬は比較的暖かいロサンゼルス。

でも、ここ最近は気温のup downが激しすぎる。

周りでも体調不良の人がたくさんいます。

インフルエンザもoutbreakeしているみたいだし。。。

今日からMochiくんも咳と鼻水、お熱でダウンしていますカゼ

Kaiくんと私にうつらないように…

家中をアロマを駆使してclean up中です!

 

 

さて、私の出産日記の前に。

今日はロサンゼルス(トーランス)で開催している両親学級の話です。

 

日本では産婦人科を決めると、病院で開催している両親学級や

様々なプログラムに参加することができます。

ここアメリカではどうなってるんだろう!?

 

Mochiくんを妊娠中、アメリカでの出産については全く未知の世界で、

色々と調べたところ、トーランスでは日本語での両親学級をやっている!!

と知り、参加しました。

 

私は日本でナースをしていたので、

私自身で両親学級を担当したこともあり、

だいたいのことは把握していましたが、

やはりアメリカのお産となると

おへその処置や沐浴の方法も違うんですね。。。

なので、クラスに参加して良かったです音譜照れ!!

 

また、アメリカの出産届けの方法、

日本領事館への書類の出し方、パスポート申請の事など

まで詳しく教えてもらえたので、本当に助かりました。

3回目か4回目のクラス後に、出産準備クラス開催場所の

Little Company of Maryの病院見学も日本語でできました。

 

この両親学級を教えてくれているのが井手尾純子先生爆  笑ラブラブ

とても美人の綺麗な先生で、優しいのでついついたくさん質問してしまいます!

両親学級の申し込み&純子先生のHPはこちら!!

 

 

実は、NEST for babyパートナーのちえさんとも、この両親学級で出会ったのがきっかけ。

クラスでは私たちの右隣に座ってたな〜。不思議なご縁♡

同じぐらいの週数の妊婦さん&家族との出会いの場としてもとてもいい機会でした!!

今でもこの時の参加者みんなで会ったり連絡をとったりしていますウインクドキドキ

 

実は、第二子ベビーKaiくん妊娠中にも旦那さんの希望で、

もう一度このクラスに参加しました!

たった2年前だけど、すっかり忘れていることも多くて、

勉強になりました〜。

と言っても、Mochiくんも一緒に参加だったので、

ゆっくり聞けなかった部分もあるけれど。。。あせる

何より、やっぱり同じ年齢のベビーをもつfamilyとお友達になれるのが一番の収穫ですキラキラ

今回は11組もいたので、みんなでLINEグループを作って、

出産報告をし合ったり、書類提出に関する疑問や、使っているオススメ子育てグッズを教えあったりと頼もしい仲間になっていますヒヨコ

トップの写真は、みんなで妊婦ランチ会をした時の写真です♪

続々と生まれています!

 

 

ママにとっては、こういう機会ってとっても大切。

特にアメリカでの出産では、家族と離れていて、話す人もいなくて、相談する人もいなかったり。。。

お手伝いに来てくれる実母の意見では不安だったり(笑)

 

 

両親学級は、英語のものだと各病院でもやっているので、

言葉に不安のない方は、そちらに参加してもいいと思いますよ!

アーバインの方でも日本語のクラスがあるみたいですね。調べたらもっとあるのかな?

 

アメリカで、初めての出産を迎える方には、参加をオススメしたい両親学級ですビックリマーク

 

もも

Left Continue shopping
Your Order

You have no items in your cart