how to swaddle: 〜赤ちゃんが泣き止む魔法の方法♡〜

 

How to swaddle: 『おくるみの巻き方』

 

おくるみとは、赤ちゃんの体を包む布のこと。

包まれることにより、赤ちゃんはママのお腹の中にいた時のような安心感を得て、それまでぐずっていたのが嘘のように収まったり、スヤスヤ寝てくれたり、赤ちゃんにとっても、ママにとっても嬉しいお役立ちアイテムです。

赤ちゃん特有のモロー反射を防いでくれるので、細切れの睡眠にならない効果もあります。

そして、おくるみは赤ちゃんを優しく包み込み、保温してくれるので、体温調節が苦手な赤ちゃんにぴったり。

アメリカでは、病院にいる間にナースが器用にくるくると赤ちゃんと包んでくれ、ベットサイドのクリブに寝かせてくれます。心地良く包んであげるには、少しコツがいるんです。 赤ちゃんの包み方、ぜひご覧くださいね。

*安全に寝かせる為に、赤ちゃんは常に仰向けで寝かせてあげてください。

また、足はM字開脚になっているように。きつく巻きすぎないようにしてください。

 

コットンガーゼやバンブー素材、フリース素材など、様々なタイプがあり、季節によって適した素材を選んであげるのが良いですね。

NESTでは、つるりとして柔らかな肌触りが魅力のバンブー素材のおくるみと、ガーゼ素材のものと取り揃えています。

授乳の時に巻いてケープ代わりにしたり、ちょっとした掛布団としても、下に敷いてプレイマット代わりにもなるので、ママも気に入るデザインをぜひ選んでくださいね!

 

Hawaii発のおしゃれなベビーブランド、Coco Moonは、

おくるみで家族みんなをハッピーにしましょう!と、とっても可愛い柄のおくるみを展開してます。

ブランド紹介はこちら→ 

 

Left Continue shopping
Your Order

You have no items in your cart